Japanese (日本語)

AEC – 最先端エンジン制御装置

排出物質の削減を実現する改善ソリューション

  • 従来のエンジンを改善する高度なエンジン制御装置
  • 最先端の制御方法
  • 有害物質の排出および燃料効率を最適化

大型のガスエンジンの改造を行う際には、さらに厳しくなりつつある排出制限とそれに関連した強力な制御システムへの要望を考慮するのが最優先事項の一つです。

ホルビガーが開発した最先端エンジン制御装置(AEC)は、大きく負荷を変動させることで稼動状況とエンジン排気量を最適化します。この最先端エンジン制御装置は適応システムを同定し、現行のエンジン制御システムに正しく適合させることで、幅広いエンジンでご使用いただけます。

技術データ

温度範囲 -30~+80°C
シグナル 単独I/Oシグナル、4~20 mA出力×2、すべての入力および出力に関する診断機能
通信インターフェース 高速CAN通信チャネル×2、単独RS485通信チャネル×2、RS232通信チャネル×1