Japanese (日本語)

SLPリンググループ

低差圧でも優れたシール性能を発揮:サイドロードリング(SLP)

  • 3.5 bar以下の圧力で優れたシール性能を発揮
  • 最適な材質の組み合わせによる低摩耗

SLPリングは特に低圧力用のパッキンに適しています。ベント後方を密封したり、メインパッキンまたはオイルワイパーパッキン後方でのパージガスの密封を可能にします。

特殊カットを施したSLPリングは、ラディカルカットリング面の傾斜とガータースプリングの荷重により、低圧ガスでもタンジェントリングとカップのシール面との密封を常に維持することが出来ます。

SLPリングを使用した場合、リングは低差圧でもピストンロッドと共に往復運動はしません。確実に信頼性の高いシール性能を発揮します。

技術データ

SLPリング 最小 最大
ピストンロッド直径 20 mm 200 mm