Japanese (日本語)

eHydroCOM (eハイドロコム)

  • eHydroCOM Animation eHydroCOM Animation

コンプレッサー制御システム

なぜ無段階の容量制御なのか?

レシプロコンプレッサーは耐久性に優れたプラント設備であり、ほとんどの場合、プロセス変更を繰り返します。無段階容量制御により、新しい稼働条件に合わせてコンプレッサーの容量を簡単かつ柔軟に調整することが出来るだけでなく、エネルギー消費の大幅な削減も期待できます。メンテナンス間隔が長いため、抜群の可用性が発揮されます。

効率性をシンプルに実現

  • 迅速かつシンプルな設置
  • 省エネルギーかつ信頼性の高い動作
  • シンプルかつ費用対効果の高いメンテナンス

ホルビガーのeHydroCOM – レシプロコンプレッサー向けの無段階容量制御システムは、『プラグ・アンド・プレイ』ソリューションとして設計されています。システムは完全に電動式で、オイルまたは冷却水回路に接続する必要はありません。

eHydroCOMは、極めて優れた精度とタフさを兼ね備えた容量制御を可能にしました。安定したプロセスで容量変化をダイナミックに制御するだけでなく、その制御範囲も広いため、運転停止が不要です。結果として、プロセスに必要なガス量のみが圧縮され、コンプレッサーのエネルギー消費が大幅に削減されます。

eHydroCOM システムは自動クリアランス補正および摩耗補償により、シンプルなメンテナンスが利点です。また、部品の標準化が十分にすすんでいるので、予備部品管理が容易かつ効率的で、他の eHydroCOM 取付けとの互換性もあります。

設置コストをおさえるだけでなく、エネルギー効率の高さ、管理しやすいメンテナンス費用という優位点から、新規導入または既存機への導入を問わず、お客様にとって有益な投資回収期間を提供します。

技術データ

無段階容量制御範囲 0/10*–100%
最大吸入圧力/中間圧力: 160 bar
ガスグループ IIC T4, Zone 1
保護等級 IP67
使用可能な吸入弁 プレート、リング、ポリマー素材製のプロファイルされたプレート
EX 認証 ATEX, IECEx

*アプリケーションによってことなります