Japanese (日本語)

XperSEAL

  • HOERBIGER XperSEAL HOERBIGER XperSEAL

レシプロコンプレッサー専用:先進的なシーリングシステム

  • 作動中およびスタンバイ中に高いシール性を実現
  • パージガス不要、冷却水不要、別途のパッキン潤滑油不要
  • 圧力パッキンの内部モニタリング

ホルビガー XperSEAL は、専用設計されたオイルシールリングにより、コンプレッサーの圧力パッキンにおける高いシール性を実現しています。このオイルバリアは、ピストンロッドとパッキンケース間の隙間を埋めてガス漏れを防ぐだけでなく、環境に優しく、作業場の安全性の向上にも貢献します。また優れた設計により、ガスパージが不要になります。パッキン用給油が不要になるので、潤滑油消費量の大幅な削減が期待されます。

では、ロッドシールシステムの仕組みをご紹介します。ホルビガーのXperSEALは、ガスよりも油の方が動粘性が高いという性質を利用し、性流体力学の効果を応用した油圧シールを実現させました。XperSEALは XperSEAL パッキン、XperSEAL ユニット、そしてExBOX-Sと呼ばれる3 つのコンポーネントから構成されています。パッキングには、ガスをシールする専用オイルシールリングを採用しました。XperSEALの圧力パッキングは既存パッキングと交換できるよう設計されています。またシールに必要な油圧はXperSEAL ユニットによって供給されます。ExBox-Sによって油圧ユニットへの電源供給と制御がされ、なおかつオイルレベル、温度、圧力などを常時監視し、危険区域にも取付可能です。オプションとして読み込まれた情報をDCSまたはPLCへ送信することも出来ます。

技術データ

防爆機器の認定書 ATEX、UL、本質安全システム
接続可能パッキンケース数 最大6個
吸入圧力 最大 85bar(1230psi)
ピストン速度 最高 6m/s(19.6ft/s)