Japanese (日本語)

航空機座席のポジショニング

高機能搭載の軽量コンポーネント

  • 低ノイズ
  • 迅速かつ正確な調整
  • ストローク長の制限

航空機エンジニアリングにおいて、軽量コンポーネントと高機能性は不可欠です。例えば、着陸装置の格納構造やファーストクラス・ビジネスクラスの座席調整など、航空機では狭いスペースでの高機能性が必要となります。

コンパクトで静かでありながら高性能なホルビガーの油圧駆動は、着陸装置の確実な固定を実現します。

ホルビガーの油圧駆動は、迅速かつ正確な座席エリアや背もたれの位置調整によって、航空機座席の快適な座り心地を提供します。またゲートバルブとチェックバルブを組み入れることによって油圧シリンダーの変動を防ぎ、フライト中に乗客が自己調整した位置で座席を維持することが可能です。

技術データ

圧力 最大210 bar
ストローク 最大500 mm
モーター 交流または直流