Japanese (日本語)

流体力学と気体力学

信頼性の高いエンジニアリング能力に長けるホルビガーのコンプレッション・テクノロジー部門は、流体力学や熱力学、気体力学の研究開発に力を注いでいます。

研究・開発者は、重要なコンプレッサー構成部品に対する気体流動の影響を分析する計算やシミュレーションなどコンピュータを使って行なっています。

構成部品やシステムに作用する物理的応力の知識があれば、気体や流体の抵抗特性や磨耗力学のシミュレーションが可能です。

私たちの目標は、コンプレッサーと回転機器の最適化によって最高の効率を実現することです。

Dr. Peter Steinrück
Head of Research and Development
HOERBIGER Holding AG