Japanese (日本語)

始まり

数十年にもわたるトレンドメーカー

1895年、ハンス・ホルビガーはコンプレッサー用の革新的なバルブを発明しました。

ホルビガーのスチールプレートバルブは、19世紀末までよく見られていたバルブ構造におけるあらゆる欠点を克服しました。それはホルビガーのスチールプレートバルブ独自の特長でした。

数多くの発明品が優れた独自の特長を持ちながらも忘れ去られてきました。多くの企業の発明品は初めこそ成功しましたが長期的な競争力はありませんでした。

しかし、ホルビガーは違いました。ホルビガーは数十年にわたり成功を維持し続けています。ホルビガーはその歴史の中で繰り返しトレンドをつくりあげるトレンドメーカーとなりました。革新的な製品によって性能の記録を打ち立て、マーケットルールさえも書き換えてきたのです。

ホルビガーの110年余り歴史は、パフォーマンスへの尽力、技術的なパイオニア精神の鼓舞、果敢な姿勢、マーケットやお客様との密接な連携など、献身的に従事してきた社員によって作られたものです。

Helmut Lang
Head of Corporate Museum and Archives
HOERBIGER Foundation