Japanese (日本語)

ゴミ移動用 傾動装置

確実な同期

  • 最小スペースでのシフティング、クロージング、ダンピング
  • 同期
  • 安全でコンパクト

ゴミの移動を目的とした商用車には非常に複雑な技術が使用されています。ゴミを放出するための傾動装置は、特に技術的に高精度なシステムです。さまざまな大きさのゴミコンテナの昇降には、リフティングアームの完全な同期と単独で操作可能な旋回アームが必要となります。

ゴミ収集車の油圧傾動装置はこれら全てを実現しています。操作状況に応じて、1つの大型コンテナ、または2つの小型コンテナを同時に、あるいは個別に持ち上げたり傾けたりできます。あるシステムでは、傾動装置はコンテナを降ろす際の粉塵の飛散を防ぐカーテンとして機能しています。

ホルビガーは傾動装置を正確に制御するバルブを製造しています。大型コンテナを持ち上げたり傾けたりする際の同期を確実にするため、非常に精密で、最小限のパラメーター差となるようにバルブを製造する必要があります。

技術データ

圧力 180 bar
体積率 最大38 l/min