Japanese (日本語)

紙の水分調整

計測蒸気アプリケーション

  • 圧力の正確さと安定性
  • 低エネルギー消費
  • 開路検出機能を備えた2線式技術

蒸気は紙の製造において重要な役割を果たします。紙の湿度調整、パルプ温度の上昇、そして紙の光沢と滑らかさの向上および調整に蒸気が使用されています。

蒸気の供給量を制御するために、ホルビガーは圧電制御プロポーショナル3方向圧力バルブによるソリューションを開発しました。まず、プロセス管理システムによって、制御に使用する電気シグナルが3方向圧力バルブに送られます。次の制御段階は、圧縮空気を使用して蒸気制御バルブを制御します。

技術データ

圧力範囲 0~8(16) bar
体積率 最大350 l/min または 1600 l/min
エネルギー消費 400 または 800 mW