Japanese (日本語)

ディーゼルエンジン用

GTI Bi-Fuel® (GTIバイフューエル®)システム

天然ガスとディーゼルを使用した

クリーンなディーゼルエンジンの稼動

  • エンジンの改造なし:設置が容易
  • 運転コストの削減
  • ガス排出量の削減

Altronicは、世界の産業用エンジン向け燃焼システムの主要プロバイダーです。GTIバイフューエル®システムとは、Altronicが提供するシステムの一つです。この革新的なデジタル燃焼システムは、ディーゼル燃料と天然ガスの混合ガス、またはメタンベースのガスを使用して、燃焼効率とコスト効率の高い産業用ディーゼルエンジンの稼動を可能にしました。必要とされるディーゼル燃料の最大70%を天然ガスで代用することができます。これにより、汚染物質排出量の低減や燃料コストの削減などのメリットが得られます。

GTIバイフューエル®システムはエンジンの吸気システム内で天然ガスと空気を混合します。この混合ガスは吸気パイプによって燃焼室に送り込まれ、点火源である少量のディーゼル燃料が燃料室に注入されるとすぐに点火されます。GTIバイフューエル®システムは従来の空気吸入口とディーゼル噴射システムを使用しているため、設置に伴ってエンジンを変更する必要はありません。エンジン性能への影響もありません。

Altronicは最大出力3000キロワットまでのエンジンの標準セットとしてGTIバイフューエル®システムを提供します。

技術データ

エンジン種類 2ストロークおよび4ストローク・ディーゼルエンジン直列またはV型エンジン
速度 規定出力範囲内の固定エンジン定格回転数
公称出力 75 kW ~ 3000 kW
システム構成 * 空燃混合器 * ガス駆動バルブ * ガストレイン * 制御パネル